特定商取引法

事業者の名称

コスモ石油マーケティング株式会社

事業者の所在地

〒105-8314 東京都港区芝浦一丁目1番1号

事業者の法人代表者

森山 幸二

事業者の代表番号

0120-530-372

販売価格(車検代金)

コスモ石油マーケティング株式会社が管理する本ウェブサイト上で、車検の事前見積りを行うことができます。
本ウェブサイト上で事前見積りを行った後、車検対象となっている自動車を指定した店舗に持ち込み、受付店舗では引き受け時に店頭で対象車両を点検して整備作業と見積金額を確定するため、本ウェブサイト上の見積金額と確定金額には差が生じる可能性があります。
なお、車検に関する法定費用は車検代金に含まれており、車検完了後の自動車のお引渡しにかかる費用(納車費用)は代金に含まれています。
当社が別途「定額整備対象品目」にて定める整備対象品目(以下、定額整備対象品目という)の整備、部品交換費用については原則定額ですが、定額整備対象品目以外の整備、部品交換については、利用者と同意の上で実施し、追加作業の扱いとして追加費用をいただきます。

代金の支払時期・支払方法

車検代金の支払方法については、本ウェブサイト上で「クレジットカード支払い」または「店頭で現金支払い」から選択することができます。
また、お支払日は、車検終了後、本ウェブサイト上の決済でいつでもお支払い頂けます。
引渡し当日に店頭で現金でお支払い頂くことも可能です。

契約の締結

対象車両を受付店舗に納車後、受付店舗にて対象車両の状態確認を行い、整備内容及び概算見積りをお伝えします。
整備内容説明及び概算見積りへの利用者の同意を以て車検代金を確定させ、車検実施の契約が成立したものとみなします。
なお納車後の状態確認、または車検実施中に、対象車両が受付店舗では車検の受付ができない自動車であることが判明した場合、車検実施をお引き受けできないことがあります。
その場合、利用者は直接受付店舗と対象車両の引き取り予定日を決め、当該予定日の決められた時間に対象車両を引き取るものとします。

サービスの提供時期

車検実施の契約が成立後、対象車両を納車いただいた時点から車検サービスの提供が開始されます。車検実施後、対象車両の引渡しを以て車検サービスの提供が完了します。
また、整備保証の対象範囲は、道路運送車両法第48条に基づく定期点検整備時に同法に基づく自動車点検整備に定められた項目について行った点検・整備作業の内、定額整備対象品目、及び追加作業を行った整備・交換部品とします。
整備保証の期間は、車検が完了した日から満6ヶ月、または走行距離10,000 kmに達したときのいずれか早い時点までとします。
上記対象品目が整備保証期間内に当社の基準に照らして異常、不具合と認めたものについては、無料で整備・交換致します。
以下の場合には整備保証対象から除外されます。

1) 中古パーツの部品による不具合
2) 客観性のない現象で、個人の感覚に基づく不具合(音、振動等)
3) 事故・災害(冠水・洪水等)による異常、不具合
4) 定期点検整備実施後における弊社以外での自動車の改造および整備による不具合
5) レース、ラリー、過積載等通常の仕様限度を超えて酷使をしたことによる不具合
6) 定期点検整備の項目についての整備作業であって、利用者の指示によって実施しなかったもの

車検実施の申込みの撤回または解約

契約の全部もしくは一部の取消し、または車検内容の変更については受付店舗の定めによって取消料が発生する可能性があるため、車検実施の予約時に受付店舗にご確認ください。
利用者が本車検予約を取消す場合は、利用者と受付店舗で合意した車検実施日の3日前までに、受付店舗に対して取消しの連絡を行うものとします。

販売価格、送料等以外に購入者等が負担すべき金銭

車検完了後、引渡し予定日時に受け渡し場所に利用者が不在で引渡しできず、受付店舗が対象車両を保管せざるを得ない場合には、引渡し完了までの保管料として受付店舗の定める金額を別途、利用者にご請求する場合があります。

免責事項

詳しくは、コミっと車検利用規約(第15条) をご参照ください。(※)

規定の整備対象部品と整備基準予防交換する部品
  1. 1. ブレーキフルード

    整備基準:2年以上経過

  2. 2. ブレーキライニング・シュー

    整備基準:摩擦材2mm以下

  3. 3. ブレーキパッド

    整備基準:摩擦材3mm以下

  4. 4. エンジンオイル

    整備基準:半年以上経過

  5. 5. オイルエレメント

    整備基準:オイル交換2回に1回

  6. 6. バッテリー

    整備基準:3年以上経過(ハイブリッド車の補機バッテリーは5年。保証期間が3年以上の場合は保証期間に準拠)

異常があれば交換する部品
  1. 1. 電球

    整備基準:切れたら

  2. 2. ヘッドライトコート

    整備基準:ロービーム1灯あたり6400cd未満

  3. 3. 発煙筒

    整備基準:使用期限超過時

  4. 4. ワイヤーブレード

    整備基準:拭き残し・ひび割れ発生時

  5. 5. ミッションオイル(ATF/CVTF)

    整備基準:油色変化・劣化時

  6. 6. デフオイル

    整備基準:油色変化・劣化時

  7. 7. クラッチオイル

    整備基準:油色変化・劣化時

  8. 8. パワステフルード

    整備基準:油色変化・劣化時

  9. 9. LLC

    整備基準:液量低下、液色変化時

  10. 10. ラジエターバルブ

    整備基準:異音、緩み、亀裂発生時

  11. 11. ラジエター本体

    整備基準:液漏れあり

  12. 12. エアーエレメント

    整備基準:異音、目詰まり

  13. 13. スパークプラグ

    整備基準:異常発生時

  14. 14. Vベルト

    整備基準:異音、緩み、亀裂発生時

  15. 15. ハブペアリング

    整備基準:異音、ガタつき発生時

  16. 16. ステアリングギアボックス

    整備基準:液漏れあり

  17. 17. ステアリングブーツ

    整備基準:亀裂・グリス漏れ発生時

  18. 18. ドライブシャフトブーツ

    整備基準:亀裂・グリス漏れ発生時

  19. 19. タイロットエンドブーツ

    整備基準:亀裂・グリス漏れ発生時

  20. 20. スタビライザーリンク

    整備基準:油滴・液漏れ発生時

  21. 21. ロアアームブーツ

    整備基準:亀裂・グリス漏れ発生時

  22. 22. プロペラシャフト

    整備基準:亀裂・損傷発生時

  23. 23. ショックアブソーバー

    整備基準:油滴・液漏れあり

  24. 24. ブレーキドラム

    整備基準:亀裂・損傷発生時

  25. 25. ホイールシリンダー

    整備基準:亀裂・損傷発生時

  26. 26. ディスクローター

    整備基準:亀裂・損傷発生時

  27. 27. ディスクキャリパー

    整備基準:亀裂・損傷発生時

  28. 28. ブレーキホース

    整備基準:亀裂・損傷発生時

  29. 29. マフラーコート

    整備基準:錆による腐食の発生時

  30. 30. 下回り塗装

    整備基準:錆による腐食の発生時

※北海道店舗の場合、下記パーツは対象外となります

22)プロペラシャフト、(23)ショックアブソーバー、(26)ディスクローター、(27)ディスクキャリパー、(29)マフラーコート、(30)下回り塗装

充実のアフターケア 充実のアフターケア